hao123

スタートページ設定ソフト

hao123は中国の最大手検索エンジン百度のポータルサイトです。
そしてhao123はパソコンにインストールされると、ブラウザのスタートページを勝手にhao123に設定してしまいます。
設定するのはhao123のサイトではなく、「hao123マイスタートページ」というソフトになります。

単体でインストールされることもありますが、ほとんどは他のソフトウェアをインストールするときに、一緒にインストールされる場合がほとんどです。
何かのソフトウェアをインストールするときに、内容を読まずに「はい」をクリックするとhao123もインストールされることがあります。

インストールされると以下のような症状になります。
・スタートページがhao123になる。
・新規タブを開くとhao123が表示される。
・ブラウザの検索窓がhao123で検索するようになる。

hao123はこのように大変煩わしい状態にブラウザを変更します。
百度のポータルサイトであるために、ユーザーの検索情報を勝手に自社サーバーに送信している可能性もありますので、検索エンジンは他の会社のものを使用した方が、念のために良いでしょう。

hao123の削除方法

hao123を削除する場合は、まずは「プログラムのアンインストールまたは変更」からプログラムのアンインストールをします。
コントロールパネルからアンインストール画面に移りますので、そこからhao123を探し、クリックしてアンインストールします。
しかし、hao123はアンインストールしただけでは、完全には削除はできていません。
次にブラウザを元の状態に戻します。

まずは使っているブラウザのスタートページの設定を変更し、hao123から普段使っているサイトのURLを入力して元に戻します。
さらにブラウザに標準搭載の検索窓の設定もhao123になっていますので、こちらも普段使っている検索エンジンに変更しておきます。
アドオンに入っていないかも確認し、入っていればこの部分でも削除します。
ホームボタンの設定も確認し、hao123になっていれば、これも削除します。

ブラウザはいくつも種類がありますので、使うブラウザの種類によって、変更される部分も違います。
多くの場合はスタートページとアドオンを確認しておけば大丈夫です。
最後に、デスクトップ画面に検索エンジンのショートカットがあり、それをクリックするとhao123のページに飛ぶときは、それぞれのショートカットで右クリックして、プロパティを開き、URLを正しいサイトのURLに変更しておきます。
もしも使わないショートカットであれば、そのまま削除しても問題ありません。