Advanced Disk Recovery

ダイアログが特徴のマルウェア

Advanced Disk Recoveryはマルウェアの一種であり、パソコンに何か問題があるようにダイアログなどで表示します。
そしてその解決のために、有料のソフトやサービスを購入させようとします。

実際にAdvanced Disk Recoveryは無料ソフトとして提供されており、削除してしまったファイルやフォルダをリカバリーするためのツールとして提供されています。
このソフトをインストールすると、デリートしてしまったファイルやフォルダを検索することはできます。
パソコンをスキャンして検索まではできますが、削除しようとなると有料のアップグレード版を購入しないとなりません。

これはパソコンにインストールされている間は、起動するたびに表示されますので、実行ファイルを削除し、レジストリが書き換えられていれば修復しないとなりません。
コントロールパネルから、プログラムのアンインストールに進み、対象のソフトをアンインストールしてください。
場合によっては、関連する他のソフトもインストールされている可能性もありますので、見慣れないソフトがあれば、それも一緒にアンインストールします。

もしもAdvanced Disk Recoveryをインストールしてしまったら、プログラムのアンインストールから削除するのが一番簡単です。
これはSystweak社から提供されているソフトですが、他にもいくつもユーティリティ関係のソフトを提供していますが、あまり評判は良くないので、その他のソフトもインストールしてしまった場合も、削除するのが良いでしょう。

ソフトウェアは公式サイトからダウンロードする

このようなマルウェアがインストールされるのは、ソフトウェアを公式サイトや主要な大手サイト以外からダウンロードしてインストールする場合です。
たとえば「SkyDriv」というオンラインストレージのソフトがありますが、これを検索エンジンで探すと、妖しいサイトや公式サイトと似たドメインを使ったサイトが出てきます。

このような公式サイト以外からインストールすると、余計なソフトも一緒にダウンロードされてインストールされてしまいます。
こうなるともう後戻りはできず、マルウェアはすでにあなたのパソコンにインストールされています。

またマルウェアを削除しようと思う場合、検索エンジンでそのマルウェアの名前+削除で検索すると、「~の簡単削除方法」「~の削除命令を修正します」などというサイトが多数ヒットします。
アクセスするとサイトは妖しい日本語で構成されており、実はこのようなサイトからソフトをインストールすると、これもマルウェアなどであり、さらに余計なソフトをパソコンに入れてしまいます。